検索
  • 松藤 直

新生セリーヌの新アイコンバッグ


福岡県柳川市の美容室

ENOUGH(イナフ)のブログ

ブログをご覧の皆さまどーも僕です。

デビューコレクションから徐々にベールを脱ぎはじめ、

ついにこの春から本格的な展開がスタートするエディ・スリマン(Hedi Slimane)手掛ける

新生「セリーヌ(CELINE)」。

前デザイナーのフィービー・ファイロが提案し続けていた、

力強くミニマルなスタイルから大きく変わったセリーヌ。

そんな新時代のセリーヌを印象付けるのは

『16<セーズ>』『TRIOMPHE<トリオンフ>』『C<セー>』のアイコニックなバッグの数々たち。

エディのシグニチャーカラー"黒"に映えるブランドの新たなアイコンバッグをご紹介。

16<セーズ>

エディ・スリマンが就任初日にデザインしたという『16<セーズ>』は、

セリーヌの本社とアトリエの番地が名前の由来になっています。

レディー・ガガなどのセレブリティによって初披露され、新生セリーヌを象徴するバッグとなりましたね。

60年代の要素を加えたクラシカルなワンハンドルのノーブルなデザインです。

TRIOMPHE<トリオンフ>

シンプルなボディに、クラシカルなクロージャーがポイントの『TRIOMPHE<トリオンフ>』。

ゴールドのダブルCのモチーフは、パリの凱旋門を囲むチェーンから

インスピレーションを得てデザインされたとされています。

スムースレザーの深いレッドがエレガントで印象的でクラシカルなバッグですね。

C<セー>

「C」の文字がゴールドのクロージャーに施された、その名も『C<セー>』。

シャイニーカーフスキンのマットな輝きと多面的なカットが施されたモダンなチェーンが、

ドレッシーな装いに映えるデザインでパーティーシーンに活躍しそう。

16 ブザス

『16』バッグのフラップとクロージャーはそのままに、

ボディがラウンド型になったミニショルダータイプのバッグ。

コロンとした形状に上質なカーフスキンとレオパードを乗せて、

カジュアルな装いのセンシュアルなアクセントにピッタリ。

C 限定バッグ

音や光を様々な視覚的アプローチで表現するアーティストのクリスチャン・マークレーとの

コラボレーションとなる『C』バッグ。

スムースカーフスキンにプリントされた躍動感のあるグラフィックは、

モノトーンのコミック調がかなりユニーク。

日本では表参道店リニューアルオープンの限定アイテムとして展開されるようでプレミア必死です。

どのビッグメゾンにもそこのブランドを代表するアイコンバッグがありますが、

新生セリーヌのバッグ達は果たしてそのブランドの顔となるでしょうか?

ではまた!!

ヘアやファッションに関するご質問、ENOUGHへのご予約などは

ENOUGH専用LINE@でも受け付けております。

お友達登録されてもプライバシーはほかの方にはもれませんのでお気軽に登録どうぞ。

LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択し下記IDを入力し検索して頂くと友だち追加できます。

ID・・・・(@dco2302m)

もしくは下の友達追加ボタンをご利用ください。

ブログは随時更新いたしますのでチェックしてくださいね!!!

ENOUGHのinstagramアカウントもございます。お気軽にフォローやコメントどうぞ!!!!

#キラ水 #柳川 #enough #柳川市 #美容室 #カラー #oggiotto #enoughyanagawa #ENOUGH #メンズ #アルガンオイル #ヘアセット #白髪染め #卒業式

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示