検索
  • 松藤 直

おうちが安価で欲しい方はどうぞ


福岡県柳川市の美容室

ENOUGH(イナフ)のブログ

ブログをご覧の皆さまどーも僕です。

マイホームってあこがれますよね。

僕もお金持ちになったらこんな家を建ててみたいものですが。

なかなか現実的には・・・。

こんな家は億単位のお金がかかりそうですものね。

しかしそれでもマイホームやが欲しい僕みたいな方に朗報です。

破格の価格で家が建てられるのです。それが、

「Building Blocks(ビルディング・ブロックス)」

Building Blocks(ビルディング・ブロックス)は、

大手家具量販店イケア(IKEA)の専門研究機関「SPACE10」が

デンマークの建築家2名とともに6ヶ月かけて設計・開発したオープンソース型の狭小住宅なのです。

・低コストなモジュール式の狭小住宅

「Building Blocks」の建築材料は安価で豊富に広く出回っている合板のみで、

建築費用はわずか8000ユーロ(約104万8000円)⁉ 建築プロセスには、デジタル工作機械でデジタルデータをもとに物体を制作する

“デジタルファブリケーション”が導入され、設計データをもとに、

CNCルーターでパーツを切断し、組み合わせていく仕組み。 「Building Blocks」は、49平方メートルの狭小スペースだが、

モジュール式になっているため、必要に応じて拡張可能なために必要に応じて大きくすることもできます。 また、その設計データは、オープンソースとして提供されており、

誰でもダウンロードして利用できるほか、各地域の風景や地形、

気候などに合わせてカスタマイズすることもできます。

・オープンソース化により万人に住宅を届ける試み

イケアでは、オープンソース型菜園ソリューション「Growroom」や、

オープンソースの付属パーツでカスタマイズ可能なソファーベッド「DELAKTIG」など、

食や家具の分野において、オープンソースとデジタルファブリケーションを

組み合わせた新たな試みに取り組んできた。 「Building Blocks」は、このコンセプトを住宅に応用し、

低コストで適応性に富んだ住空間を万人に届けようとしている点が秀逸ですね。

「SPACE10」では、プロトタイプをもとに、より多くの建築家やエンジニアらを巻き込みながら、

「Building Blocks」のさらなる設計改善をすすめていく方針です。

車を買うより安く建てられるこの家。

気軽に立ててカスタマイズしながら暮らすっていう住み方もありかもしれませんね。

ではまた!!

この9月でENOUGHはオープンから2年を迎えます。

ここまで多くの方々に支えられ、助けられ、2周年を迎えることができました。

少しでも多くの方に喜んでいただけるように、より一層、技術、接客を磨き、

自身の人間性を高め、魅力的で地域の方に愛されるお店作りを心がけていきます。

今まで以上に皆さまをオシャレにきれいにカッコよくしていきますので

3年目のENOUGHもどうぞよろしくお願い申し上げます。

ヘアやファッションに関するご質問、ENOUGHへのご予約などは

ENOUGH専用LINE@でも受け付けております。

お友達登録されてもプライバシーはほかの方にはもれませんのでお気軽に登録どうぞ。

LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択し下記IDを入力し検索して頂くと友だち追加できます。

ID・・・・(@dco2302m)

もしくは下の友達追加ボタンをご利用ください。

ブログは随時更新いたしますのでチェックしてくださいね!!!

ENOUGHのinstagramアカウントもございます。お気軽にフォローやコメントどうぞ!!!!

#キラ水 #柳川 #enough #柳川市 #美容室 #カラー #oggiotto #enoughyanagawa #ENOUGH #メンズ #アルガンオイル #ヘアセット #白髪染め #卒業式

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示