検索
  • 松藤 直

パンよりもごはん


福岡県柳川市の美容室

ENOUGH(イナフ)のブログ

ブログをご覧の皆さまどーも僕です。

実は僕ただいま絶賛ダイエット中なのです。

毎日体重計とにらめっこしています。

ただ昔から僕はとにかく炭水化物が大好きで、炭水化物がない食事なんて考えられませんでした。

しかし今自分の食生活を見直すべくネットで色々な記事を読んでいますが、こんな気になることが。

管理栄養士が「パン」より「ごはん」をすすめる4つのポイント

気になりますよね?炭水化物大好きな僕からしたらかなり気になります。

健康的に痩せるダイエットにもつながりそうですね。

では以下が記事になります。

年齢性別を問わず、朝食はパン派はきっと多い。

でも昔から主食はごはんのほうがヘルシーでいいとよく言われますよね。そもそもそれってなんで?

カロリーだけを見ると、さほど差はないはず。むしろ食パンと比べると、茶碗1杯分のごはんよりもカロリーは低いんです(ごはん1杯:269kcal、食パン1枚/6枚切り:158kcal)。

管理栄養士の圓尾和紀さんは、『一日の終わりに地味だけど「ほっとする」食べ方』(ワニブックス)で、大きくこの4つのポイントから、主食には断然「パン」よりも「ごはん」がおすすめだと話しています。そうは言われても、朝のパン習慣はやめられないのだけれど(笑)

01. 脂質:ごはん<パン

ごはん1杯分と食パン(6枚切り)を比べると、たしかにカロリーは食パンのほうが低い。けれど脂質は、ごはん:約0.5gに対して、(種類によって異なるが)食パン:約2~4gが目安。ごはんの数倍もの脂質が含まれています。

02. ごはんは無添加

もっとも大きな違いがコレ。白米を炊くだけならば、ごはんは無添加。一方、食パンには、油や砂糖、塩などが使われており、イーストフードや乳化剤、酢酸Na、甘味料、香料などの添加物が含まれているものも多い。ちなみにパンに含まれていることもある「トランス脂肪酸」は、身体に害があるとして全米で規制の対象になる成分。

03. おかずのカロリー&脂質

ごはんとよく組み合わせるおかずは、焼き魚や味噌汁、煮物、納豆など低カロリーな和食が多いですよね。パンの場合は、ベーコンエッグやポタージュスープなど脂質が高いものがよく合うもの。ジャムやバターを塗れば、いっそう高カロリーになるのは当然。

04. 噛む回数

腹持ちのよさでも、ごはんに軍配。お米のように粒食のほうが噛む回数が増え、満腹感を得やすくなります。そうすれば間食も防ぐこともラク。

このような点から、ごはんのほうがやっぱり健康的なのです。けれど、おいしいパンはやめられない!圓尾管理栄養士いわく、ごはんとそれ以外(麺類含む)の主食の比率が9対1くらいが理想的だそう。毎日3食食べるのであれば、3日に1食くらいのバランスがおすすめ。

ちなみに、パンを食べるなら、全粒粉など精白の度合いが低いもののほうがヘルシーです。

いかがでしたか?こういう知識があるかないかで大きく食事に対する意識が変わりますね。

ただ規制ばかりの食事も意味がないので上手く帳尻合わせながら、

美味しく楽しく食事をとって健康的に痩せていきたいですね。

ではまた!!

ヘアやファッションに関するご質問、ENOUGHへのご予約などは

ENOUGH専用LINE@でも受け付けております。

お友達登録されてもプライバシーはほかの方にはもれませんのでお気軽に登録どうぞ。

LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択し下記IDを入力し検索して頂くと友だち追加できます。

ID・・・・(@dco2302m)

もしくは下の友達追加ボタンをご利用ください。

ブログは随時更新いたしますのでチェックしてくださいね!!!

ENOUGHのinstagramアカウントもございます。お気軽にフォローやコメントどうぞ!!!!

#キラ水 #柳川 #enough #柳川市 #美容室 #カラー #oggiotto #enoughyanagawa #ENOUGH #メンズ #アルガンオイル #ヘアセット #白髪染め #卒業式

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示