top of page
検索
  • 松藤 直

これはすごい


福岡県柳川市の美容室

ENOUGH(イナフ)のブログ

ブログをご覧の皆さまどーも僕です。

皆さまは洋服のネットショッピングを利用したことはありますか?

実物を手に取って試着することができないためサイズ感が分からなくてなかなか

購入するのが難しいですよね?

しかしその不安を一掃する画期的な物が現れました。


ファッション通販サイト「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」を運営するスタートトゥデイが、

前澤友作社長の42歳の誕生日である11月22日、以前から準備を進めている

プライベートブランドについて明らかに。ブランド名は「ZOZO」

発表と同時に身体の寸法を瞬時に採寸できる伸縮センサー内臓の採寸ボディスーツ「ZOZOSUIT」

の無料配布を開始しており、11月下旬から順次発送されます。

プライベートブランドでは、ボディデータを元に一人一人にフィットする服を提供。

今月末から商品を販売する予定。


前澤社長は自身のツイッターで「ZOZOSUITは、街頭やコラボ企業経由等、

圧倒的な速度で世界中で無料で配りまくり、体重計や体温計のように一家に一台の存在にします」と投稿。

プライベートブランドでの活用だけではなく、ZOZOTOWNでの買い物の利便性も高め、

ボディデータを活用することで川上から川下までファッション産業を新次元に導くという。

「世界中のお客様の体型を最も知り尽くした企業となり、そのデータを元に一人一人にピッタリの

服を提供する、世界でも類を見ないファッション企業を目指します」

と、スタートトゥデイの展望についてもコメントしていて、

このプロジェクトに関する意気込みが伝わります。


プライベートブランドについては、今年10月30日に概要を発表しています。

商品の一番の特長となるフィット感を実現するために約9億円(2018年3月期第2四半期中)を投資した、

すでに現地に法人を設立しているアメリカ・ロサンゼルスとドイツ・ベルリンに現地法人を設立しており、

順次海外でも販売する計画です。

このZOZO SUITはファッション業界に革命を起こしそうなアイテムですよね?

ミーハーな僕も早速注文しましたww

自分の体形やサイズがしっかりと把握できそれを活かして洋服が買い物できるなんて、

僕が学生のころには夢にも思いませんでした。

これでネットで買い物するときの不安は解消されますね!

あとプライベートブランドのZOZOも気になりますね。

洋服が売れないと言われてどこのアパレルメーカーも苦戦している今、

こんな仕掛けをしてきたZOZOTOWNは今1番勢いのあるファッション企業ではないでしょうか?

実は僕の実弟もこのZOZOZのプライベートブランドのプロジェクトに参加しているみたいなので

ひそかに期待していました。

皆さまも気になったら是非ZOZOの動向をこれからもチェックしてみてくださいね!

ではまた!!

気が早いかもしれませんが、年越し前には髪をキレイにしましょう。

そして気持ちを新たに新年をスタートしましょう!

そう!!そうです!!!邪気払いしましょう!!!!

髪を切って、髪を染めて、トリートメントできれいになって、ヘッドスパで爽快になって

悪いものをすっきりと落として新年に備えましょう!

ヘアやファッションに関するご質問、ENOUGHへのご予約などは

ENOUGH専用LINE@でも受け付けております。

お友達登録されてもプライバシーはほかの方にはもれませんのでお気軽に登録どうぞ。

LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択し下記IDを入力し検索して頂くと友だち追加できます。

ID・・・・(@dco2302m)

もしくは下の友達追加ボタンをご利用ください。

ブログは随時更新いたしますのでチェックしてくださいね!!!

ENOUGHのinstagramアカウントもございます。お気軽にフォローやコメントどうぞ!!!!

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page