top of page
検索
  • 松藤 直

JW


福岡県柳川市の美容室

ENOUGH(イナフ)のブログ

ブログをご覧の皆さまどーも僕です。

以前お伝えしていたUNIQLOのコラボレーション。

その全貌が明らかに。

LOEWEなどを手掛けるジョナサンアンダーソンとコラボレーション。

彼の故郷でイギリスの伝統ある装いにフォーカス。

フィット、素材、機能性などユニクロ独自の服作りへのこだわりを融合させ新しいスタイルを提案。

ユニクロと英国ブランド「J.W. アンダーソン(J.W. ANDERSON)」とのコラボレーション

「UNIQLO and JW ANDERSON」の発売日が9月22日に決定し、展開アイテムが公開されました。

メンズ19型・ウィメンズ14型の全33アイテムをユニクロの店頭および

ユニクロオンラインストアで取り扱う。価格帯は税別1,500円〜1万4,900円。

コラボレーションは今年3月に発表。

コレクションは、トレンチコートやハンティングジャケット、フェアアイルセーター、スクールマフラー

など伝統的な英国ファッションを象徴する定番のワードローブをベースに、

J.W. アンダーソンの特徴であるビビッドで大胆な配色のアイテムをそろえて。

ユニクロのヒートテック素材のほか、エクストラファインコットンや、

光沢感のあるエクストラファインメリノ素材を採用し、日本のデニム生地メーカー「カイハラ」の

生地を用いてビンテージ加工を施したデニムなども取り入れている。

コレクションのアイコンとして、英国を象徴するタータンチェックを

コートやダウンジャケット、シャツ、バッグに採用。

また、ビビッドカラーのマルチボーダーカットソーやニット、ストールの他、

ボリュームのあるラッフルブラウスやラップスカートを展開。

機能面ではヒートテック素材をストールに使用し、寒い環境での使用を考慮した袖口リブ付きの

ダウンジャケット、手袋をしていても開閉が楽な引き手のテープなどを採用して

保温性・防寒性を高めている。

デザイナーのジョナサン・アンダーソン(Jonathan Anderson)は

「私にとって、今回のユニクロとのコラボレーションの意義は、

ファッションを民主化するということです。ユニクロとJ.W. アンダーソンに共通するのは、

常にワクワクするような『新しい服』をつくるという考え方です。

素材やシルエットを際立たせるために他のすべてをそぎ落とし、

最も強いインパクトを生むという発想の美学においても同じ考えだと思います」

とコメント。


とてもユニクロには見えない商品たち。

物、デザインによっては手に入りにくいアイテムも出そうですね。

皆さまも気になりましたら、UNIQLOのオンラインで全アイテムをチェックしてくださいね!

ではまた!!

ヘアやファッションに関するご質問、ENOUGHへのご予約などは

ENOUGH専用LINE@でも受け付けております。

お友達登録されてもプライバシーはほかの方にはもれませんのでお気軽に登録どうぞ。

LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択し下記IDを入力し検索して頂くと友だち追加できます。

ID・・・・(@dco2302m)

もしくは下の友達追加ボタンをご利用ください。

ブログは随時更新いたしますのでチェックしてくださいね!!!

ENOUGHのinstagramアカウントもございます。お気軽にフォローやコメントどうぞ!!!!

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page