top of page
検索
  • 松藤 直

すうぉっち


福岡県柳川市の美容室

ENOUGH(イナフ)のブログ

ブログをご覧の皆さまどーも僕です。

今回は皆さまも1度は使ったことがあるもしくは耳にしたことがある

「スウォッチ」


ブランドのはじまり

1982年、スイスにて開発がスタート。83年に「スウォッチ」として発表される。

スウォッチについて

ニコラス・ハイエック(Nicolas Hayek)が創業。1983年、スイスにて腕時計の「スウォッチ(Swatch)」を発表。

世界最大の時計工場(マニュファクチュア)を持つ。現在は、スウォッチグループとして、数々のブランドを

傘下に抱え、時計及びジュエリーの製造や販売を手がける。

60年代から70年代後半、セイコーに代表される日本製のクォーツ式時計が世界の市場を席巻。

スイスの時計産業(機械式時計)は、世界市場でのシェアを落とした。

主にはアナログ式の時計からデジタル式の時計へとシフトしていた。

この状況を打開するために登場したのがスウォッチ。

スウォッチは、デザインがとてもユニークでアート性が高く、

それに加え、クオリティ、価格がリースナブルな点で人気を集めた。

もともとスイスが持つ時計製造の技術に、デザイン面も含め優れたマーケティングの

要素を融合させたことが成功のポイントとなった。

スウォッチのヒットもあり、結果的に、スイスの時計産業は世界シェアをを取り戻した。


そんなスウォッチのカスタマイズ時計「スウォッチ バイ ユー」が発売されるお話です


2017年7月21日(金)より、スウォッチストア銀座店、渋谷店、お台場店、大阪店、神戸店、福岡店

およびオンラインストアにて販売される。

「スウォッチ バイ ユー」は、ケース、ベルト、ループの各パーツを自由に選び、

自分好みに作ることができるカスタマイズウォッチ。

ケースはGentサイズの34mmとNew Gentサイズの41mm、各2種類のデザインを展開し、

ともにベルトはシンプルなカラーからポップなビビットカラーまで、

12時側5種類、6時側5種類、ループが5種類のカラフルで充実したラインナップ。

左から)ケース34mm2種、ケース41mm2種

また、オプションとしてクリスタルピンやデザイン入りのビッグループを用意しており、

ウォッチにプラスすることで、さらに自分好みの時計にできる。

自分のファッションスタイルに合わせたウォッチ、パーツ選びを楽しみたいですね。

【詳細】 スウォッチ カスタマイズウォッチ 価格: ・Gentサイズ 34mm(ケース、ベルト、ループセット) 8,100円(税込) ・New Gentサイズ 41mm(ケース、ベルト、ループセット) 10,260円(税込) ※オプションのデザイン入りビッグループ及びクリスタルピンは別売り。 販売店舗:スウォッチストア銀座店、渋谷店、お台場店、大阪店、神戸店、福岡店、オンラインストア

【問い合わせ先】 スウォッチ コール TEL:0570-004-007

どうしても夏は装いがシンプルになりがち。

そんな時にスウォッチのポップな時計がアクセントになるかもしれませんね。

是非気になった方は詳しく見てみてください!

ではまた!!


ヘアやファッションに関するご質問、ENOUGHへのご予約などは

ENOUGH専用LINE@でも受け付けております。

お友達登録されてもプライバシーはほかの方にはもれませんのでお気軽に登録どうぞ。

LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択し下記IDを入力し検索して頂くと友だち追加できます。

ID・・・・(@dco2302m)

もしくは下の友達追加ボタンをご利用ください。

ブログは随時更新いたしますのでチェックしてくださいね!!!

ENOUGHのinstagramアカウントもございます。お気軽にフォローやコメントどうぞ!!!!

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page