検索
  • 松藤 直


福岡県柳川市の美容室

ENOUGH(イナフ)

ブログをご覧の皆さまどーも僕です。

先日定休日に妻とこんな催し物に行って参りました。

キャナルシティ劇場で10月の8、9、10日の3日間で公演でした。

僕らは10日の追加公演分で行ってきました!!

特に小藪さんは格別に面白かったです!!

TVと変わらず身長が高くてあの独特の言い回しや、空気感は生で見ると感動ものですね~。

そして新喜劇のあの作りこまれたこれぞ大阪!というベタな笑いのオンパレード。

大阪のすごさ、面白さを体感しました・・・・・・・。

新喜劇の前にお笑いLIVEもありそのゲストも豪華メンバーでしたね(^^)

友近さん、フットボールアワーさん、そして地元福岡出身の秋山さん、馬場さんのいるロバートさん。

これだけの豪華メンバーでおなかがよじれるほど笑わせていただきました。

そして今回この公演に行って思ったのは、やはり笑うことって元気がでますね!!

THE ENTERTAINMENTですね。

それに何よりも感じるのは改めて「この公演にきてよかった」「チケット代以上に楽しかった」「また行きたい」

という感情になったことです。

これは僕が今お客様にさせていただいている美容業にもあてはまるな~と感じました。

芸人の方々はありとあらゆるネタで常に新しい笑いを生み出しお客様に喜んでいただいています。

そうでなければあまたいる他の芸人との競争に勝てないし何よりお客様にずっとご満足いただけませんから。

僕も美容師としてお客様にサービスを提供させていただきご満足いただいた上でお代を頂戴いたしております。

しかし美容師のなかにはどうしても長いおつきあいになってくるとマンネリや慣れが生まれお客様に100%の

サービスを提供できなくなってくる方もなかにはいます。

それでは時代とともに変わるお客様の趣味や趣向、トレンドの移り変わりを無視し、

おなじことしかできなくなりますよね。

たとえるなら芸人さんもいくら面白いネタでも毎年、毎月お客様はみたいでしょうか??

それと美容師の技術、サービスも同じですよね。

毎度同じ技術、提案、サービスでは

「また来たい」「今日も来てよかった」

とはだんだん思っていただけなくなりますよね。

今回の公演でエンタテイメントの素晴らしさを再認識させていただき、

プロとしての在り方を見せていただいた気がします。

ENOUGHはまだまだ立ち上がったばかりの小さなお店ですが常に前向きに新しい

お客様に適したご提案、技術、商材をさせていただきます。

知っててお客様がにやらないのと、知らずにいつもと同じでいいからと言われて

施術するのは大きく意味合いが異なります。

プロとしてお客様に真摯に向き合いお客様が常にご満足いただけるようにこれからも頑張っていきます。

PS.僕がロバートの秋山さんに似ているのは内緒ですよ。

ではまた!!

ブログは随時更新いたしますのでチェックしてくださいね!!!!

ENOUGHのinstegramのアカウントもございます。お気軽にフォローやコメントどうぞ!!!!!!

#柳川市 #美容室 #enoughyanagawa #ENOUGH #oggiotto #キラ水 #キラ水カラー #キラ水パーマ #ダメージレス

閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示