検索
  • 松藤 直

真っ白の表紙に込めた想い


福岡県柳川市の美容室

ENOUGH(イナフ)のブログ

ブログをご覧の皆さまどーも僕です。

新型コロナウイルスが世界中の国で猛威を振るうなかで、


現時点でアメリカに次いで2番目に死者数が多く、被害の大きいのがイタリア。


約1ヵ月にわたるロックダウンの延長など終息の兆しが見えないなかで、


世界的ファッション雑誌『VOGUEイタリア版は真っ白な表紙の4月号を発表しました。



その異例ともなる老舗雑誌の決断にいま注目が集まっています。


写真やイラストなど何も印刷されず、タイトルまで白く変更されたこの表紙は


もちろんVOGUE史上初のことです。


これは決してロックダウンの影響によって写真撮影ができなかったわけでなく、


ある意図を込めたものだといいます。


「これは色や文字が足されることを待っている空白のシート。


これから始まる新しいストーリーのタイトルページなんだ」


と編集長のエマニュエレ・ファルネティはコメントしています。

そしてエマニュエレ・ファルネティ氏はInstagramでこうも語っています。




訳すると

『VOGUE』は100年にわたる歴史のなかで、 戦争、危機、テロ行為を経験してきました。 私たちがこの表紙を選んだのは、 白は多くのことを意味するからです。 白は、敬意の色。 白は、生まれ変わりの色。 暗い闇に差し込む光。すべての色の集約。 白は、私たちの命を守るため最前線で 戦う人たちのユニフォーム。 白は、降伏の色ではない。 このページは“新しい物語の表紙”が 書き込まれることを待っている。




また本誌には、40人以上のフォトグラファーやアーティストが作品を寄贈。


さらにミウッチャ・プラダやアレッサンドロ・ミケーレ、


マリア・グラツィア・キウリピエールパオロ・ピッチョーリなどのデザイナーは


オリジナルスケッチを寄稿しています。

デジタル版はフリーでダウンロードすることが可能となっています。


“写真を使用しない号”など、世界的困難に屈しないという強い想いが込められた


こだわりを持って雑誌を作り続ける伊版『VOGUE』の今を見逃さないでください!


“歴史的な一冊”を是非皆さまチェックしてみてはいかがでしょうか?

ではまた!!

ヘアやファッションに関するご質問、ENOUGHへのご予約などは

ENOUGH専用LINE@でも受け付けております。

お友達登録されてもプライバシーはほかの方にはもれませんのでお気軽に登録どうぞ。

LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択し下記IDを入力し


検索して頂くと友だち追加できます。

ID・・・・(@dco2302m)

もしくは下の友達追加ボタンをご利用ください。

ブログは随時更新いたしますのでチェックしてくださいね!!!

ENOUGHのinstagramアカウントもございます。


お気軽にフォローやコメントどうぞ!!!!





#キラ水 #柳川 #enough #柳川市 #美容室 #カラー #oggiotto #enoughyanagawa #ENOUGH #メンズ #アルガンオイル #ヘアセット #白髪染め #卒業式

閲覧数:2回0件のコメント